姫路で身体の痛みにお困りなら改善率90%以上を誇る当院の整体にお任せください

膝痛・股関節痛

姫路のなごみ整体院 HOME > 膝痛・股関節痛

代表的な原因に症状と治療方法について

施術

膝や股関節痛を起こす本当の原因をご存じですか?

今、あなたが悩んでいる痛み、膝や股関節痛は現代医学ではどのように考えられているか、もすでにお聞きになられていますでしょうか?
  • 加齢による関節の変形
  • スポーツなどによる障害
  • 先天的な関節異常
  • 肥満など身体的変化

一般的に中高年以降の女性に多く、加齢に伴う変化や骨が互いにぶつかり合う事が原因ではないか?と考えられて います。
また、先天的な異常や過度の運動などにり負担を掛ける事で起こりうると考えられいます。

では、今現在、どのような症状がありますか?

  • 動くときに痛む
  • 関節を動かすとパコパコと音が鳴る
  • 歩行が困難である
  • 膝が上手く曲がらないため正座や、足を真っ直ぐ伸ばしにくい
  • 最近、O脚になってきた
  • 寝返りや起き上がり時に股関節が痛む

誰にもわかってもらえないほどつらいのに、、、、この辛さなんとかしてほしい、、、しかし、病院では、生活に支障が出る程の変形でない限り保存的な療法が基本であるため、痛み止めのお薬やシップなどが処方され、温熱療法・電気療法 やマッサージなどで様子を見る事になるのですよ。

そう、このページをご覧になられている皆様も現在、このような療法で過ごされているのではないでしょうか?

  1. お薬やシップをしてもあまり変わらない
  2. 電気やマッサージをしてもその時だけしか効かない
  3. 民間療法にも手をだしたが何も変わらない

実際に、このような皆さんの声を聞いてきました。民間療法などアプローチの方法を変えても痛みが変わらないのは何故でしょう?
それは、根本的な原因に対するアプローチが出来てないからに他なりません。

そのままの状態で様子を見ていれば、何れ手術を勧められるかもしれませんし、もしかすれば、このページをご覧の皆様も、すでにすすめられている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、じっくりともう一度考えてみて下さい。

  • これまで、スポーツや外傷などで過度に膝や股関節に負担を掛けた経験はありますか?
  • 病院で先天的な異常があると言はれましたか?
  • 痩せている女性にも膝や股関節の痛み変形が起こることはご存知ですか?

今の方法で痛みが緩和している、、。楽になっている、、ならそれに越したことはありません。もしそうでないなら、このまま保存的な療法で様子を見るか、変形が進むと手術になる両極端な方法しかないのです。根本的な原因に対する対処ができていなければ、一時的に股関節周りの筋肉を柔らかくしても、また、痛みがでてくる、、その繰り返しになってしまい、徐々に痛みがとれにくくなってしまうのです。

このまま保存療法で様子をみて、後は手術しかないのか、、、?でもし少しでも改善できる方法があれば、、、今、現在このページをご覧の皆様をそうお考えではないでしょうか?

「その症状なら要望にお応え出来ます。」今まで、多数の皆様に対し回避さしあげた経験が御座います。

なにをするの?と思われるかもしれませんが、仙腸関節矯正法と呼ばれる手技と鍼で股関節を支えている部分の動きを改善させます。ハリが苦手な方は矯正法だけでも対応可能です。そう、不思議と思われるかもしれませんが、生まれつき異常がない限り股関節・膝関節の痛みは大きく軽減します。

股関節に負担が掛かって変形してくるのは、身体の重心が移動し、上手く両足に荷重をのせることができなくなることが主な原因です。

体の真ん中にある重心がずれている事によります。例えば、右がわるい側ならば、重心が左に移動しているのです。重心を上手くとっているのは骨盤にある左右の仙腸関節と呼ばれる部分なのです。

股関節を支える片側の仙腸関節が上手く滑らない、そのため、悪い側に上手く荷重を掛けれなくなり、股関節周りに付着している筋肉が徐々に硬くなり痛みを 感じ、動かしにくい悪循環になるのです。

真っ直ぐ仰向けになり膝を伸ばした状態で、片方ずつ左右を上げてみてください。悪い側の足の裏が突っ張りあげにくいはずです。次に真っ直ぐ仰向けに寝た状態で片方ずつ、四の字にしようとしても、悪い側の股関節側が上手くいかないはずです。これらは、土台である仙腸関節が上手く機能していないためなのです。先天的な股関節の異常がある方でも、進行を防ぐ事は可能でございます。力ずくで曲げたり伸ばしたりするのではありません、まず痛みを感じない手法ですのでその点もご安心いただけるはずです。

例(急性の痛み後の症状がなくなった)

ぎっくり腰 左足の痛み・股関節痛 坐骨神経痛
向井千秋さん 52歳 (男性)

先生には大阪の病院リハビリでお世話になりました。

※効果には個人差があります。

内容

先天的にやや股関節がおかしかったので、医師には保存療法で様子をみて酷くなれば手術しかないと言はれました。

症状

初めて痛みをを経験したのは、15年以上前で、それ以降 痛いときは、その度にしばらくは仕事を休養するような状況でした。

結果と本人談

普段でも、少し違和感がありだましだまし過ごしていたのですが、先生にお世話になって、片側に重心がのせれなくなっていると言はれ、模型やイラストで何度も説明を受け、なんとなく意味は 理解できたのですが、正直によくなるのか不安もありました。

初めて施術を受けた際に、これでよくなるのかと不安でしたが、4~5回受けあたりから大分楽になり、先天的な変形をよくすることはできないけれど、 症状を抑える事は可能だと言っていただき、ホットしています。

※効果には個人差があります。

対処療法は保険医療や民間療法など含め数限りなくあります。しかし、根本的な原因を見極め、それに対するアプローチを施すところはごく僅かです。

膝や股関節の変形が高度になれば、身体全体の歪みをもどしても、改善させる事は不可能になりますので、安易な方法を続けると徐々に変形が進んでいる可能性がとてもたかいのです。一旦、変形による関節軟骨の磨耗があれば、現代の医学でも根本的によくすることは出来なくなり ます。

たまに、膝周りが痛む、、、、例えば、膝に内側が痛む、全体的に違和感がある突っ張ったように感じる、足に力が入れにくいなど、、、股の関節周りが痛む、足を上げたり、歩いているとパコと音がする時がある。簡単な検査法は、片側ずつ足を、もう片方の足にのせて4の字を作るようにな姿勢にしてみてください。

もし、痛みや違和感のある側が曲げにくかったり、上手く乗せれないような場合は整形外科的な股関節の症状が将来的にでてくる可能性が高いと言えますので、一度ご来店くだされば、その後の対処についてもご説明いたします。

ホントに大丈夫か不安、、?過去に、イヤな思いを経験した事があるから、、、、ご安心ください、私どもは、力ずくでするような手法やハリは一切しておりません。ハリが苦手な方には使用しません。

「きっとあなたのお力添えになれるはずです」

予約制となっています。

お一人お一人様を代表である私がしっかりとみさせて頂きます。各人の身体状態を見極めて、今現在、悩まされているその症状に真剣に対応させて頂くため「完全予約制」にしております。

なごみ整体院では完全予約制となっていますので、電子メールもしくはお電話でご予約承っています。ご不明な点がすこしでもあれば、ご遠慮なくメール/電話くだされぼその疑問にお答えします。当日でも、出来る限り空ベットを調整するように心掛けていますので、お気軽に御連絡ください。

院概要

なごみ整体院のご案内

電話番号
079-288-0456

院名
なごみ整体院

住所
〒670-0927 兵庫県姫路市駅前町283川場ビル2F

受付時間
月曜~日曜9:00~21:00

休診日
不定期(下記カレンダーでご確認ください)

アクセス
JR姫路駅前徒歩2分

院長とスタッフ
院内
院内

お問い合わせ

Tel. 079-288-0456

受付時間:午前9:00~午後9:00 休診日:不定期

Tel. 079-288-0456

受付時間:午前9:00~午後9:00
休診日:不定期

スタッフ