姫路で身体の痛みにお困りなら改善率90%以上を誇る当院の整体にお任せください

椎間板ヘルニア

姫路のなごみ整体院 HOME > 椎間板ヘルニア

メインサブタイトル

施術

このような方へ

椎間板ヘルニアによる足、お尻の痛み等、坐骨神経痛の症状で悩んでいる方、ほとんどは手術しなくても改善はできます。

  • 痛みでしっかり足をつけない方
  • 歩くとお尻から足、ふくらはぎにかけて痛みが走る
  • 階段を上るのが辛い
  • 椎間板ヘルニアの手術を勧められている方

椎間板ヘルニアとは?

腰骨と腰骨の間には、椎間板と言われるクッションがあります。この椎間板のクッションの中には、ゼリー状の髄核という物質があります。その一部が出てきて、神経を圧迫することで、諸症状が出るのが椎間板ヘルニアと呼ばれています。病院に行くと、「ヘルニア」と言われ、痛み止め、神経に効くリリカと言われる薬を出されるか、「様子を見てください。」と言われるか、痛みが酷い、歩きにくい等の強い症状が出ると手術を検討になりますね。

椎間板ヘルニアは、自然に凹むということが分かってますし、実際に腰、足の痛みが椎間板ヘルニアによる症状が出ているのか、それとも骨盤帯にある関節の歪みから出てるのか、その識別が大切になってくると思います。

手術をした方は、その飛び出したヘルニアの部分を切ってしまうことになります。ただ問題なのは、その飛び出ヘルニアの部分を手術しても、症状が改善しない方が一定の割合でいらっしゃるという事実ですね。逆に切った部分が痛くなると言う方もいらっしゃいます。手術して金属が入ってない限り、切った方でも施術は出来ます。

椎間板ヘルニアの事例 31歳の男性の方

状態

もともと20歳くらいの時から腰痛持ちで、2015年11月に左尻から左足にかけて痛み出しました。徐々に痛みが酷くなり、じっとしていても激痛になったそうです。その後、病院でヘルニアと診断され週三回リハビリ、牽引、ブロック注射を受けていたが、改善出来なく、手術も勧められるようになったので、12月中ごろに来院されました。当院の診察の結果、左側のお尻の筋肉が痩せてしまっていて、かなり以前より左側の違和感があったと考えられます。

※効果には個人差があります。

施術

対処としては、左側の仙腸関節の矯正と張った筋肉に針をしました。
これで12月末には痛みが10から3になったんですが、継続しているリハビリで腰の牽引をした後にまた痛くなってまた痛みが戻ってしまった。こちらからお医者さんにリハビリをストップすることは出来ないので、なるべく控えられた方が良いということを本人には言いました。

その後、計6回治療。2月3日には痛みが1になりましたので、スクワット等の体操の指導をして終了しました。仙腸関節を触ることによって、痛みが10から1になったんですね。だから痛みの原因がヘルニアではないと思います。ヘルニアだと仙腸関節を触っても痛みは変わらないはずなんですよ。仙腸関節のねじれか歪み、筋肉が突っ張って同様の症状が出ていたと思います。本人はヘルニアだと思っているのですが、実際はヘルニアからくる痛みではないということですね。痛みがなくなれば、今の医療でも、何もしなくてもヘルニアは自然に凹むってことが分かっているので、心配はないと思います。

ヘルニアと診断されている人は非常に多いのですが、本当にヘルニアで出ている症状の方はほんの数人でした。足に力が入らなかったり、神経が圧迫されたり、特徴的な症状が出ますので、足の裏が突っ張る、しびれ感というのは、仙腸関節の方がどちらかというと多いですね。

本当のヘルニアで神経を圧迫しているのでしたら、仙腸関節を触っても何も変わらないはずなんです。仙腸関節を触って何らかの変化がある方は、その時点で、仙腸関節の可能性が高いですね。ヘルニアで足の力が入らない、あるいは足の先がしびれっぱなしの場合はですね、これは病院ですね。適切な処置が必要な場合がありますね。でも、それは本当にごくわずかですね。

ヘルニアになる自体がアンバランスな姿勢をとられている可能性が高いですね。要するに片方に姿勢をとることで、真ん中にある中心の丸いボールですね。これがずっと片方に圧力がかかることでヘルニアが飛び出します。

じゃあどうして、このようにアンバランスな姿勢をとるかというと根本的には、その下にある仙腸関節ですね。ここの違和感から変な姿勢をとるんですね。右に流れるような姿勢をとったり、左に流れるような姿勢をとったり、アンバランスな姿勢をとることで、骨盤の上にのっている4番、5番がもっとも刺激を受けますね。このことでヘルニアになる可能性が強いですね。仙腸関節の手技をして、そこに違和感がなくなると何にも意識しなくても真っ直ぐな姿勢をとれるようになりますので、真ん中のヘルニアが片方にずっといくこともなくなります。

※効果には個人差があります。

料金

初回
初回 9,000円
(初見料:3,000円、施術料:6,000円)
2回目以降
6,000円

先生より一言

椎間板ヘルニアの辛い症状を我慢せず、手術する前に一度ぜひこちらの手技を受けてみてください。きっと満足していただけると思います。

予約制となっています。

お一人お一人様を代表である私がしっかりとみさせて頂きます。各人の身体状態を見極めて、今現在、悩まされているその症状に真剣に対応させて頂くため「完全予約制」にしております。

なごみ整体院では完全予約制となっていますので、電子メールもしくはお電話でご予約承っています。ご不明な点がすこしでもあれば、ご遠慮なくメール/電話くだされぼその疑問にお答えします。当日でも、出来る限り空ベットを調整するように心掛けていますので、お気軽に御連絡ください。

院概要

なごみ整体院のご案内

電話番号
079-288-0456

院名
なごみ整体院

住所
〒670-0927 兵庫県姫路市駅前町283川場ビル2F

受付時間
月曜~日曜9:00~21:00

休診日
不定期(下記カレンダーでご確認ください)

アクセス
JR姫路駅前徒歩2分

院長とスタッフ
院内
院内

お問い合わせ

Tel. 079-288-0456

受付時間:午前9:00~午後9:00 休診日:不定期

Tel. 079-288-0456

受付時間:午前9:00~午後9:00
休診日:不定期

スタッフ