姫路で身体の痛みにお困りなら改善率90%以上を誇る当院の整体にお任せください

顔面の麻痺症状

姫路のなごみ整体院 HOME > 顔面の麻痺症状

代表的な原因に症状と治療方法について

施術

突然起こる顔面麻痺は早期の治療が大切です

病院でどのようなご説明を受けましたか?

  • 血液の循環障害・顔面神経管内での炎症浮腫(水分過多)
  • ウイルス
  • 側頭部への外傷・急性の中耳炎
  • ストレスなど身体的な要因

おそらく、このページをご覧のあなたも、病院で説明を受けて治療中、もしくはもう大分日が経過しているのかもしれませんね。色々な説がありますが本当の原因は現代医学においてもわかっていないのですよ。

では、どのような症状で悩まれていますか?

  • 口笛が吹けない
  • ご飯を食べると麻痺側に溜まりやすいく飲み物だとこぼれる
  • おでこにシワが作れなく、瞬きもしにくい
  • ご飯を食べても味がわからない、または、涙の分泌異常

など、顔にあらわれてしまう症状でお悩みでないですか?

今、または過去にどんな治療をされたのでしょうか?

  1. ステロイドの内服もしくは点滴
  2. 血流改善薬やビタミン薬、ブロック注射、重症例では手術
  3. マッサージや低周波など理学療法

もう治療を開始されているなら、ステロイドの点滴もしくは内服で神経の炎症やむくみを軽減させているはずです。低周波については、意見が別れて、有効であると考えられる医師もいれば、そうでなく何らかの症状を残す原因となる と考える医師もいらっしゃいます。私の経験から言えることは、最も即効性のあるのは鍼灸です。

あらゆる治療法においても、即座に顔の動きが改善できる方法は存在しませんが、 鍼灸施術は、その場で効果があらわれやすいので、気分的にとても楽になります。

今、現在も大変つらい思いをされているのですね。他の症状と違って顔にでてしまいますので、この苦痛は実際になったものしかわかりません。このまま、戻らなかったどうしよう、、とても不安なものなのです。

自信の経験から

施術

上の写真は私です!!
私が経験したのは2008年9月です。その前から疲れが溜まって、風邪を引いたように、片側の喉の感覚がおかしく、クラリジットと言う抗筋薬を飲んでいたのですが、一向に変わらない、そうするうちに耳鳴りと突発的に難聴が出現。

ステロイドの通院点滴と自らの鍼は、毎日10日間以上継続して行いました。ステロイドは、耳の奥の痛みを軽減させるのに効果がありましたが、顔の動きの改善は鍼が効果を発揮 しました。はり(鍼)を施すと、その場で動きがよくなり、翌日にはだんだんこわばって来ることの繰り返しでしたが 徐々にこわばりもなくなって2~3週間でほぼ完治はりを施したのは、耳周りのと頚部に顔面部のツボです。写真は下部に神経や血管の通る付近です。
顔にも、もちろん鍼をします。特に重点をおいているのが耳周りと頚部で、顔面神経周りの血流改善と、頚部の筋緊張をほぐす事で圧迫を 軽減させるためです。

ウイルス抗体値が高いようであれば、抗ウイルス薬が非常に有効であります。

※効果には個人差があります。

どうすれば改善しやすいのか?

もし、、まだ病院にいかれていないのであれば、まず耳鼻咽喉科を受診しましょう。もう少し様子をみて、、それからにしょうか?他の症状と違って改善される期間が限られていますので、今すぐ病院へいってください。もうすでに、何らかの対処をされているなら、ハリと並行で進められることをお勧めします。それにより、顔への血の流れも改善されやすくなります。

病院でのステロイドは終わったのに、顔の症状が思うように改善されない方へ

  • 病的共同運動
  • 顔面抗縮
  • 顔面痙攣
  • 麻痺の残在

もうすでに担当されている医師からご説明は受けていると思いますが、上記のような症状でお悩みではないですか?顔が歪んでからの完全回復率は8割以上で、殆んどの方は無事回復しますのでご安心ください。しかし、残り十数パーセントの方は何らかの症状を残してしまうことがあります。出来る事は、神経再教育と言はれる少しずつ動かない部分を動かす訓練や、マッサージ、あるいは、専門医療機関では 手術による方法もあります。

他と違い、経験者である私が担当しますので、ご安心して来店ください。このページで説明させて頂いてますが、もし病院へんまだいかれいないなら病院で早期の手当てが必要です。県内には、ヘルペス原因説の基ついて、それを専門的に扱っていりる医師もいらっしゃいますので、相談されるのも一つの手です。早期の改善を目指すため、ご自宅で出来るマッサージの方法や、ツボを刺激する方法な、詳しくご説明しています。

はり(鍼)による施術回数について

顔が歪んでから間もない間は毎日来院くださるのが、あくまで理想です。三週間以上経過された方は、週2回程度、2ヶ月以上経過された方なら週一回程度が目安です。

※上記回数はあくまでも目安として頂ければ結構です。
※顔の部分は敏感でやや痛みを伴ったり、内出血を起こすことがありますが、10日前後で消えてしまいますので、ご心配は不要です。

※お約束事項にある通り、次回予約の強制は一切行っていませんので、継続される際は、後日電話かメールで御連絡いただければOK!

予約制となっています。

お一人お一人様を代表である私がしっかりとみさせて頂きます。各人の身体状態を見極めて、今現在、悩まされているその症状に真剣に対応させて頂くため「完全予約制」にしております。

なごみ整体院では完全予約制となっていますので、電子メールもしくはお電話でご予約承っています。ご不明な点がすこしでもあれば、ご遠慮なくメール/電話くだされぼその疑問にお答えします。当日でも、出来る限り空ベットを調整するように心掛けていますので、お気軽に御連絡ください。

院概要

なごみ整体院のご案内

電話番号
079-288-0456

院名
なごみ整体院

住所
〒670-0927 兵庫県姫路市駅前町283川場ビル2F

受付時間
月曜~日曜9:00~21:00

休診日
不定期(下記カレンダーでご確認ください)

アクセス
JR姫路駅前徒歩2分

院長とスタッフ
院内
院内

お問い合わせ

Tel. 079-288-0456

受付時間:午前9:00~午後9:00 休診日:不定期

Tel. 079-288-0456

受付時間:午前9:00~午後9:00
休診日:不定期

スタッフ