姫路で身体の痛みにお困りなら改善率90%以上を誇る当院の整体にお任せください

ぎっくり腰

代表的な原因に症状と改善方法について

施術

どうしてぎっくり腰を起こすのか本当の原因をご存知ですか?

今、このページをご覧のあなたも、他人からはわかりにくい痛みでとてもつらい思いをしてこられたのですね。色々とお調べになられていると思いますが、このようなご説明を聞かされているのではないでしょうか?
  • 背筋のつかれ
  • デスクワークなど同姿勢での筋の疲れ
  • 腰椎にある椎間関節がおかしくなる
  • 骨盤にある関節がおかしくなる
最もつらいのは、どのような姿勢なのでしょうか?
  • 痛みで腰を真っ直ぐ背中を伸ばせない
  • 腰から首まで突っ張ってしまう
  • 息をするのも辛い
  • 動くと痛みがます
  • 座って靴の紐を結ぶのも辛い
  • 思うように前かがみが出来ない

例えばパソコンなど椅子に座りっぱなしのOLさんややサラリーマンの方々がよく引き起こすとも言はれますが、 この場合は、筋肉が同じ姿勢で常にヒッパレられ、それにより痛みが生じるもので、実際には別物なのですよ。なんの前触れもなしに、中腰で荷物の持ち運びなどをする際に起こるものが多く、このページをご覧になられた方も一経験があるのではないですか?

  • こんなの、初めておこった、、、
  • もう何回も経験しているよ
  • 重いものなんか持ってないけど、急にまた痛くなったよ

痛みが起こるの原因は色々ですが、、とにかくこの痛みをなんとかしてほしいとお考えになられていらっしゃるはず。そんな事より、とにかく痛みをとってほしい!

そう解決策を私がご案内しますので、痛くてつらいでしょうが、もう少しだけお付き合いください。

初めて経験されたなら、痛くて我慢できなくとても不安になられるでしょう。お薬もシップも効かない、、、こうなるとなおさら不安になるのごもっとです。他人には見えない痛みは、中々理解してもらえないので尚更です。ですが、

お薬も座薬も効かない、、、、、全くご心配なさらなくても、その痛みは数日~2週間でおさまりますので、一番楽な姿勢で横になっておきましょう。

いや、もう我慢できない!ならご一報ください。どうして、ぎっくり腰が起こるのかについては現代医学においても未だに判明できていないのです。私どもは長年の経験から過去に外力や激しいスポーツなどで強烈な捻じりがない限り、土台に特徴的な変化があることがわかっています。

九州記念病院の整形外科医 岡山先生もご指摘されておりますが、根本的な 原因は仙腸関節にあります。仙腸関節、、あまりききなれた名前ではないと思われますが、、ここをきっちり正常にしていないと何度もおこるのです。

「今までどうのような対処をされてきましたか?」

シップや電気療法・マッサージで一時的によくなるかもしれません。そして、もう痛みが出ないならそれに越したことはありません。しかし、、今、現在何らかの痛みでお悩みではないでしょうか?そしてその解決方法をお探しではないでしょうか?また痛くなったり、よっくなったりを繰り返していると、大変足腰に悪いだけでなく、また、いつ痛みが起こるのか、いつも気になる生活になってしまいます。

例えば、膝を曲げたり伸ばしたり、足を組んだりする動作がスムーズに出来るのは膝の関節が自分の意思通りに動く からすです。もし、膝の関節が何らの異常で思うように上げたり伸ばしたり動かなかったどうなるでしょうか?膝の動きが悪くなったら、周りの筋肉いつも引っ張られて状態になります。腰やお尻もそれと同じ事が起こっているのです。もうこんなもんだと、諦める前に是非ご相談ください。

臨床例(慢性的な症状が楽になくなった)

患者様
ぎっくり腰 左足の痛み・股関節痛 坐骨神経痛
H.Y.さん 56歳

ぎっくり腰をはじめて経験したのが30歳前、40歳後半くらいから、数度再発され左足を引きずるような歩行になる。病院では特に異常は見当たらなく、腰部だけでなく頭部のMRIも経験済み写真は矯正前とその後、約2ヶ月後に撮影

※効果には個人差があります。

内容

これまで何度も再発され、ほぼ慢性的状態であります。以前椎間板の異常でリハビリは牽引・低周波・マイクロ、ブロック注射など行っていた時もあるが、何も変わらないの で、現在は何もしていない。鍼灸の経験はあるが、効き目があまりないとのことで、その他の施術は経験が無い

症状

左足に力が入りにくいので、少し引きずったような歩き方になってしまう。朝起き明けが、一番腰が痛い、たまに両方の腰が痛い時がある。歩いていると足がつっぱつてくる時があるがいつもでない。たまに、お尻から股関節周りが重く違和感がある。

臨床結果

(右足仮性足長)仙腸関節矯正は2回

矯正後、歩きが楽になるが痛みは変わらない。3日後 くらいから、動作時以外は痛みを感じなくなってきた。その後、10日位すると動作時の痛みもあまりない。養生せずに生活をしていると再発したため再度矯正。1ヵ月後の検査では下肢のツッパリが大幅に改善し、自動他動ともSLR(下肢挙上検査)も良好、股関節のパコパコ音は以前と変わらない。その後、鍼と整体の施術を5回程受けてから、2か月後には、あれだけ痛かった痛みも殆んどなくなる。以降はみていないので不明です。

※効果には個人差があります。

  • もうこんなものだろうと諦めている
  • 腰痛対策で運動したりストレッチを続けてもあまり変化が無い
  • 痛み止めやシップをやめたい
  • ベルトやコルセットから解放されたい
  • 腰を庇いながらだましだまし過ごしている
  • 民間療法のハシゴをやめたい
  • 改善できるいい方法を探している

一時よくなっていたのに、やっぱり数ヶ月、数年すると痛みがぶり返してきた、、、、
もし、ホンキ気でよくしたいなら、そのご要望に私がお応えします。

どうすれば根本的に改善されるのか?

私どもは仙腸関節矯正法とハリでその悩みを解決します。その悩みを解決できる可能性が大変たかいのです。もし、本気で改善、痛みのない生活を取り戻したいなら、ご連絡ください。ハリが苦手な方は、使用しませんので、その点もご安心ください。

最初に少しお話したように、腰痛が慢性化する原因であるぎっくり腰は、出来るだけ早期 のうちに改善させておくに越したことはありません。初期の状態から5年、10年経過している方は、固定化し、些細な事で痛みがぶり返すからです。

早いうちに施術を受けられ痛くて辛い日々から解放されるよう最大限のお手伝いをさせて頂きます。

初めての施術所ならとても不安になられるはずです。しかし、ご心配はいりません、私どもでは、強引な痛みを伴う手法はおこなっておりません。そして、再発させないよう方策もあります。

きつとあなたのお力添えになれるはずです。

予約制となっています。

お一人お一人様を代表である私がしっかりとみさせて頂きます。各人の身体状態を見極めて、今現在、悩まされているその症状に真剣に対応させて頂くため「完全予約制」にしております。

なごみ整体院では完全予約制となっていますので、電子メールもしくはお電話でご予約承っています。ご不明な点がすこしでもあれば、ご遠慮なくメール/電話くだされぼその疑問にお答えします。当日でも、出来る限り空ベットを調整するように心掛けていますので、お気軽に御連絡ください。

院概要

なごみ整体院のご案内

電話番号
079-288-0456

院名
なごみ整体院

住所
〒670-0927 兵庫県姫路市駅前町283川場ビル2F

受付時間
月曜~日曜9:00~21:00

休診日
不定期(下記カレンダーでご確認ください)

アクセス
JR姫路駅前徒歩2分

院長とスタッフ
院内
院内

お問い合わせ

Tel. 079-288-0456

受付時間:午前9:00~午後9:00 休診日:不定期

Tel. 079-288-0456

受付時間:午前9:00~午後9:00
休診日:不定期

スタッフ